ターニングポイントさん!?

10bace LOG

カテゴリー: 世界

コロナの飲食店時短協力金6万円を貰って家でボーっとしてるひとへ

今日はラーメン食べたいよねと思ってウキウキしてたんだけども、ラーメン屋しまってた。二十時でしまってた。

そして、このラーメン屋さんは寒空の下ラーメン食いたい俺を放っておいてどこで何をやっとるのかと心から呆れ果てていたら思わず涙が頬を伝った。もしや、家でボーっとしているんじゃなかろうか。もしそうだったんだとしたらもう…殺すしかない…(大胆な思い詰めは女の子の特権)

◆仕事をしやがれ

金の心配が少し減ったからと言って暗い部屋で布団にくるまってボーっと金玉をモミモミしてればいいってことにはならない。働かなくても金がもらえるんだから、足りる足りないは別として今はボーナスタイムだ。

なんでみんなフェミニストを批判するの?

ファミマのPBである「お母さん食堂」がどうのこうのの話ありましたわね。フェミニストの方々が思い思いに活動しているので、構造と周辺を整理する。お母さん食堂問題については後で触れる。

◆前提

正しいフェミニストと「やべぇフェミ脳」がいて、大勢に叩かれて罵倒されているのは「やべぇフェミ脳」であろう。

「やべぇフェミ脳」は言動が異様かつ一貫性がない故にそりゃ当然批判されるわけだが、正当な批判群に「やべぇ女性蔑視脳」が紛れこんだりして話がこじれる。「やべぇフェミ脳」は正当な批判を無意識的に無視して粗のある意見だけ拾うから、議論が平行線になってしまう。

社会人研修が金鉱脈だと思うんですよ

社会人研修の会社を興してみませんか。そうだそれがいい。そうしましょう。よしそこのお前やれ。

◆新卒の一括採用

っていうのが破綻してきてんじゃねぇかな。大学出ただけの技能もクソもありゃしないミソカスをちょっとの試験で篩った気になって青田買いして仕事させながら育てるという運ゲー極まりない慣行。慣行っていうか風習。

(この記事はコロナ前に書いている。という注釈も数年後には何の話だっていう感じなんだろう。コロナによって社会情勢がいろいろあったんです。)

これはもう駄目っすよね?ガチャじゃないんですから。問屋が(人足を)卸しても時代が許さねぇよ。令和ですぜ?

コロナ禍乱をさほど悲しんでいない理由

ろ‐あく【露悪】
欠点や悪いところをわざとさらけ出すこと。「露悪趣味」

露悪(ろあく)の意味 – goo国語辞書

普段は小さなニュースにも心を痛めて悲しんでいる俺であるが、このコロナ関連のニュースはそんなに悲しんでない。つまり経済がヤベェとか仕事がヤベェとか健康がヤベェとか医療がヤベェとか死がヤベェとか。それはなぜか。

※気分を害する可能性があるから読まないほうがいいかも。

◆対岸の火事

普段、お前ら「自分さえよければいい」とか「他人の不幸って割とどうでもいい」とか「俺は健康だし死なない」って思いながら生きてんじゃん?でも今回のコロ助はマジ世界に対する全体攻撃みてぇなことになってるし、どうやっても余波を食らう。

人の不幸をガン無視して生きてきた人々の窮状を見るのは、彼らが「対岸の火事」を食らっているように見えて「うんうん」と思う。

考えがクッソ甘いんだよね。

コロナみたいなデカい災厄だったから気づけただろうけど、俺たちが苦しむ理由、死ぬ理由なんてウイルス以外にもゴロゴロ転がってる。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén