10bace LOG

ターニングポイントさん!?

【書きかけ】漫画2021年8月号kindle unlimited特集

※一生書き終わらないと思ったので一旦公開する。無料公開に期間制限があるやつとかあるし。

忍ペンまん丸を読んでみたいからkindle unlimitedの30日間無料体験しようと思ったんだけど、2か月99円で行けるらしくてそっちにしちゃった。お得ね。

…ファイブスター物語ある?あ、ない。そう。

◆そのまえに

ゴールデンカムイが全話無料。2021/9/17まで。もはや人に気軽に薦めていいマンガではないけど、読みたきゃ読めよ。

ゴールデンカムイ | となりのヤングジャンプ

トランスジェンダーは病気じゃないけどトランスについて議論してる人は割と病的

病的っていうのは、明らかに論として破綻してる意見を正しいとして理屈をこねてるのを見てそう思った。

トランスジェンダーを排除しているわけではない 石上卯乃魚拓

これは、まぁ言ってることがまとも。実状に即しているような気がする。気がするだけだけど、そうだろうねと思う。

ニチアサ2021年8月号

◆ミュークルドリーミー みっくす!

ミュークルドリーミーの一期は、満場一致で面白かった。いいアニメだった。感謝だった。金を払いたい気持ちになり、初めてアニメのBDを買った。

それが、二期「みっくす!」の体たらくと言ったらどうだ。クソではないし相変わらず作画も綺麗なのだが、内容の劣化が激しすぎる。別に見なくてもいいってくらいのアニメになってしまった。

ニチアサおじさんとして非を責める。

▼ちあ

Azure DevOpsにあるパッケージ使ってdotnet runする

どうもーーーバックエンドエンジニアどぅえーーーーっす!フゥーーーアッ↑↑↑↑

◆結論

  • Azure Artifacts Credential Provider
    • iex "& { $(irm https://aka.ms/install-artifacts-credprovider.ps1) }"
  • 「dotnet run」に「--interactive」をつける。
    • リストアなら「dotnet restore --interactive」とか。

◆いきさつ

ギロナー

ENTPの話をこないだ書いたので、議論について話す。ENTPは「討論者」とか呼ばれてて、議論が好きなんだらしい。好きこそものの上手なれ。

(短いブログをサクッと書くテストにギリギリで失敗したか…!?どうだ…!?と思って読み直したらこれ大幅に失敗してるじゃんって感じのウェブログです。)

◆目的

ギロナー(議論する人)(造語)の目的は、結論を出すこと、あるいは結論が出ない領域であるという結論を出すだとか、妥協点という結論に落とすことである。

これ俺がいなかったらどうなってたんだろう案件

五輪チケット購入者の情報流出 ボランティアも、組織委が調査 | 共同通信魚拓

たまに仕事してて、「…あれ、これ俺がいなかったらどうなってたの?」と思うようなことあるんだけど

いなくてもなんとかなります。

というわけでもなく、居るべき人がいないと奇跡が起こったりもする。

ルックバックと小山田圭吾について

読解力、作品理解力の話。

◆ルックバック

ルックバック | 少年ジャンプ+

バズってて、読んで、泣いた。2021年8月なかごろまで無料公開されてる。

でね?

※ネタバレ注意

手遊びとしてのプログラミング

短めの記事を書くテスト。

プログラミングって一口に言っても色々あるけれど、マジにやるシステム開発/技術開拓と「手遊び」の二種類がある。

こないだキレながら書いたワクチン接種自動予約スクリプトは、あれは手遊びだった。

ワクチン予約サイトについて。あと自動予約スクリプト書いた。

ワクチン予約サイトがゴミすぎる魚拓

うん。普通のクソ。そんなひどくもない。酷いサイトばっか紹介してたから、許容できるレベルのサイトも一応紹介しておく。

◆サイト

ランディングページが以下。orgドメインっすね。

杉並区 | 新型コロナワクチン接種インフォメーション

IQポルノ

あんま詳しくない領域だけど、知能をすげぇ試されるゲームを4つ紹介する。

◆Return of the Obra Dinn

PCゲー。日本語でもちゃんと遊べるよ。

Return of the Obra Dinn

素晴らしいゲームであった。埋まった時の納得感がすごい。ひらめきを求められるのはそうなんだけど、それ以上に論理的な思考をめちゃくちゃに求められる。多面的に「何があったのか?」「何がなかったのか?」「あった場合なんなのか?なかった場合なんなのか?」を考えなければならない。

Page 1 of 41

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén