マジで、いつまでやってんの?いや、俺の周りの雑談では誰も興味持ってない感じなんだけど、モーニングショーですげぇ取り上げてるのがちょっと…

※こないだ書いた話

◆女性の割合

組織における女性の割合を無理やり上げるのは変だって。女性の割合が増えたとして、平等も公平も達成されない。そんな平等はハリボテだ。

「指導的地位に女性3割」最長10年先送り 平等に遅れ

いや…割合で平等を図るってアホかい。

「最初は強制力あったほうが~」みたいなことをコメンテーターが言ってたけど、そもそも「3割にする」っていう前提を疑うべきなんだよ。1割でも5割でも9割でもいいはずだ。女性が3割とか言うんであれば、トランスジェンダーも3割にするべきでは?身体障害者も3割でしょ?精神障害者も3割だ。

トランスジェンダーを3割にすることについてどういう反論が出来る?結構考え付くけど、全部「じゃあ女性の割合を強制するのも変じゃん」とか「トランスジェンダーを差別するな」とか「トランスジェンダーであると公言しづらい社会のせいでうんぬん」って言い返せるような気がするんだが。

不法に女性を持ち上げるのを「平等のため」「多様性のため」と嘯くのをやめてくれ。平等について誤解する人が出てくるって言うか既に沢山発生してしまっているではないか。無自覚なんだろうから言ってもしょうがないってのもわかる。フェアな、平等な視点を持つことは難しい。自分の利益が絡まない視点を持つことは難しい。

女性を持ちあげること自体は別に構わん。ただ、そこに「平等」「公平」「多様性」みたいな味付けをして正義ヅラすんのをやめてくれ。虫唾が走る。本当の差別を受けている人達の気持ちを蝕まないでくれ。

数値目標を据えるのも構わんが、これは無理な話をしてるとしか思えない。「残業しないでください。なお、作業量は減りません。会社としてコストはかけられません。」と同じだ。根源に向き合うことなく3割とか言うのは意味わからん。

ってか3割ってなに…誰考えたの…

指導的地位に女性が3割とかいう目標が達成されたとて、具体的に誰かが幸せになるとも思えねぇ。施策がプラスに働くかマイナスに働くかが、言わば賭けとしか思えない。そこにコストかけるまえに、他にやることあるんじゃないの。

◆他にやることある

何に夢中になってるんだ?誰の為に何をしているんだ?悲しんでいる人を放っておいて、特に悲しんでもいない女性を管理職に引き上げてどうしたいんだ?

社会を動かす力を持っておきながら、なんで悲しんでいる人を放っておいているの?わけわからない。頭が痛い。頭が痛いのは悲しいニュースを読んで泣いてたからだけど。

知的障害の長女に「しばけ」「殴れ」 3歳児を死なせた8人家族に起きたこと【上】魚拓

もうホント…マジに助けなければならない人がゴロッゴロ転がってるのに、どうでもいいことをずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと話している。誰の笑顔も生まない、自意識にエサやりしたいがためだけの活動をしている。遊んでるようにしか見えない!意味のある仕事をしてると思えない!

おお浅ましい浅ましい。

◆女性の地位向上の為に何をするべきか

女性の地位を向上したいのであれば、男性に頼るのをやめること。女性で物事を為すこと。

「女性だけでは無理では?」「男性の協力が無いと…」と思ったんなら、そりゃマジの女性蔑視よ。女性が男性よりも劣っているという主張と変わらん。女性には補助輪が必要っていう間違った考えを社会に植え付けてんだよ。

確かにある期間までは補助輪が必要かも知れんけど、それにしたって地位を向上したいんであれば独り立ちする他ない。親の扶養に収まりながら親を越えることはできない。

こないだ森が言った事は、単なる事実(と森が思っていること)だ。でも「男性の協力が無いと女性は活躍できない」は女性蔑視でしかない。

男でも女でも、無理なことなんかありゃせん。一切なんの歯止めもない。完全に自由だ。「男性社会」?笑わせんな。自分の無能を認められない女が負け惜しみで言い始めた戯言だそれは。あるいは有能な女性が作り出したプロパガンダ。乗せられるな。

男だろうが女だろうがトランスジェンダーだろうが、全員が助け合って生きていかなければならない。助け合うための、できる限りの努力をしなければならない。これが事実だ。性別が絡む余地はない。

プロパガンダを間に受けているフェミニストは有能ではない。有能な女性活動家は存在した/存在しているけど、その人の活動に賛同する人間が優秀であるということにはならない。

「女のくせに」と言われることは確かにあるだろう。でも「~のくせに」は男も散々に食らいまくってる。それは自分の能力で破壊するしかないんだよ。諦めて立ち止まったから終わったんだよ。「男性社会が悪いんだ!」って主張は勘違い甚だしい。

つまり、先に進む能力が無い女性にとっては「男性社会が悪い」は事実でもある。あるハードルを越えられるかどうかは、その人の能力による。越えられないハードルがあった場合は、ハードルの下に穴を掘ってでも先に進む能力が必要になる。「ハードルが悪い!」とぷりぷり怒って地団駄踏んでもしょうがない。

女性が男性に「女性をイージーモードにしてくれない?」って請願してる時点で終わってる。その発言は、男性と同じ土俵に立てていない(っていうか女性/男性みたいに分けて話すのも本来は適していない)。ハナっから負けてるんです。「女性には無理」っつって、女性蔑視をしてるんです。

そうじゃなくて、社会進出したい女性にとっての足枷がなんであるのかを特定しろや。妊娠出産とホルモンバランスの乱れがあるからだろ。ほかにもあるだろうけど、まずそこに対して何の具体的なアイデアも出せないのに「3割でw」とか言ってんのは狂気だ。

何か不都合なことが起こったときに、それを女性差別に紐づけるのはマズい。「女性だからだめなんだ…きっとそうだ…」ではない。それは、自分の人生を自分以外に委ねる考え方だ。誰しも個々のハンデを抱えていて、全ては自分の選択で勝ち取らねばならない。そのうえで妊娠出産育児がキャリアパスにおいては純然たるハンデだから、そこは社会が許容せねばならん。それがフェアってもんだろ。

会話が壊れてるのに「女性の意見は聞いてもらえない」って言うのをやめろ。言う暇あったら相手に刺さる会話方法を模索しろ。お前以外の誰もがそうしてんだよ。なんで「女性だからかな?」って思ったの。

男も女も勘違いしてんだけど、何も諦める必要はない。社会はどうにもなってない。世界は己を映す鏡。全部自分で変えられる。

女性が活躍すれば女性の地位が向上するんだよ。「女性の地位が向上すれば女性の地位が向上するのでは?」ってどういうトートロジー?

◆女性がなにをしたいのか把握しろ

お前が何をしたいのかは分かった。女性管理職を増やしたいんだろう。

じゃあ、世の女性が何を目指しているのかを聞いて回ってくれ。そして、女性の幸せの為に働いてくれ。

専業主婦を見下すことをやめろ。「社会進出が普通だよね!」「地位が高い方が幸せだよね!」をやめろ。考え方や生き方を尊重しろ。他人の人生が楽しいかつまらないか、お前に判断することはできない。

そいで、離婚時に就職経験のない女性は不利になるわけだから、採用面での男女格差は是正せねばならない。し、子供を育てることに対しては社会から常に給料が出ていなければならない。間接的にでも直接的にでも。

◆身を守って

「女性が性被害にあうのは女性のせいではない」みたいな主張、不幸な人が増えるだけです。

残念ながら男性の意識がどうこうの話じゃないから。ブラジリアンビキニを着てスラム街を歩き回ってレイプされて、「あなたのせいじゃない」「男性の意識のせい」「”女性が悪い”だなんてセカンドレイプは許さない」と言うわけ?

少なくとも俺は脳内全部エロで染まってるから、テメーにエロい服装でほっつき歩かれるとムラムラしてしまって迷惑です。公共の場で性の話題を出すことと同じ。セクハラです。性を打ち出した服装で歩くことは他者への攻撃だ。ミニスカートは性的だから見たくない。「オシャレしたいから」っつって人の性欲を無用に掻き立てて良いわけあるか。どういう理屈だよ。

女性が性被害にあうのは、まず犯罪が発生する社会のせいであり、そして危機意識のない女性のせいだ。「コップを倒せば水が零れる」「目をつぶって歩いていればぶつかる」「エロい格好して歩いてれば男はエロいこと考える」です。「女性のせいじゃない」はありえん。女は自分の格好に責任を持て。エロい格好したら男はエロのモードに入る。それは生物としてのサガだ。性欲を止めてと言われて止まるんなら誰も困らない。男性に去勢を求めるより、女性のオシャレを止める方がどう考えてもエコだ。

「性的アピールのある服を着るのは悪である」という主張を、フェミニストの皆様にはぜひ推し進めて頂きたい。宇崎ちゃん魚拓)に同じことしたでしょ?「オシャレしたい」という自分の欲求を満たすために他者を加害しつつ自分を危険にさらす行為を止めさせなよ。化粧やオシャレを”あたりまえ”として強いる女性社会と戦いなよ。

いつもの論法で「化粧のCMを打つことは、女性に化粧を強いている。」とか「化粧の広告に女性モデルを起用することは、女性に化粧を強制している。」とか言えるでしょ?

実際の所、えっちな服を着ていようがいまいが俺は別にどうでもいいっていうか個人の自由だと思ってる。化粧も別にどうでもいい。だってエロいことされたくてエロい格好してる女性もいるだろうし。「エロいことされたくてエロい格好してるんですけど」と大きな声で主張できないのは少しかわいそうだな。

そして、「オシャレしたい」という気持ちと「女性の胸部を揉みしだいて乳頭にむしゃぶりつきたい」という気持ちに、優劣をつけられるはずもない。「女性に痴漢すんな。嫌がる人もいるから。」という主張が可能であるのであれば、「オシャレすんな。嫌がる人もいるから。」が通らない道理はない。

…という極論ではあるがつまり、言いたいことは「誰かの身勝手とは誰かの不自由である」ということだ。痴漢行為もオシャレもただの身勝手だ。自分が気持ちよくなりたいがための行為であり、他者への思いやりはない。

痴漢が犯罪であることなんざ、誰しも分かってる。でも止められないのが痴漢の依存症だ。性依存を治療している人の前でエロい格好するのは、アルコール依存性に苦しむひとの前でビールをごきゅごきゅ飲む行為と同じだ。加害だ。

オシャレは、加害行為になり得る。自分の身勝手で誰かが苦しんでいるという事実から目を背けないで欲しい。

実際の所オシャレは楽しいだろうし、迷惑に思う人もそういないだろう。でも「オシャレはします」「煽情的な服装をします」「でも男は性的に興奮してはいけません」「アプローチしないでください」はおかしい。セックスアピールしておきながらアプローチ自体を迷惑がるのは、なんと言えばいいのかわからんが馬鹿なのか?火が見たいからって自宅に放火して「家が燃えたんだが!?」って激怒してるようなもんだ。オシャレすんなよとしか言えない。身勝手極まる。男性からアプローチされたい女性にとっても迷惑だ。

だから、性被害に遭いたくないなら弁えた服装をしやがれ。これは自明なことだ。「なぜ女性が気をつけなければならないのか」とかネットで主張してどうなる。真に受けてエロい格好して性被害にあう女性がいたらどうすんだよ。そうじゃなくて、根本を見直せ。犯罪者が発生する世の中の仕組みを変えろ。人を互いに思いやれない社会を、悲惨な家庭環境が生まれる社会を、精神異常者を孤立させてしまう社会を憎め。

◆わきまえた

「弁える」って悪い意味なの?誰しも弁えるべきだし、森も弁えてるだろ。なんかもうTwitterで暴れていらっしゃるフェミニストが怖い。何を言っても噛みついてくる。地雷かよ。

「アタイは弁えた事ねぇな!」って誰も聞いてないのに言ってる女は良いと思う。それくらいの反応が普通なんだよ本来。

◆肉体の性差を認めるなら精神の性差を認めろ

精神の性差を認めないなら肉体の性差も認めるな。スポーツの種目を男女で分けるな。

男女の傾向として得意な業務と苦手な業務はあるはずだ。そして「やりたい業務」「やりたくない業務」がある時はそう主張するだけだ。キャリアパスを語って説得しやがれ。

っていうかフェミニストが「女性のほうが~で優れている」なる主張をしてんのがなんか…何で女性の欠点を全否定してんのに優位性を肯定してんの?それ男性の欠点ってことじゃん。主張に一貫性が無さ過ぎるのが怖い。

嫌味とかじゃなく、ホントに「女性様」像を構築しようとしてんだよ無意識的に。

◆強制キス橋本

2014年2月の冬季ソチ五輪閉会式後のパーティーで、フィギュアスケート男子の高橋大輔選手(34)に抱きついてキスを強要した、などと週刊文春に写真付きで報じられた問題だ。高橋選手はキスがセクハラではないとの認識を示し、当時は事実上不問とされた。

「『女性蔑視』森の代わりに『強制キス』橋本」 海外メディアが「セクハラ問題」続々指摘魚拓

いいんだってもう。反省してんならいいんだって俺としては。高橋も不問としてっしよ。

でもまぁ、フェミニストの人々はちゃんと橋本さんを叩こうね。

森会長が女性選手に抱きつきキスをしたというもので、女性選手はセクハラとパワハラを否定している。

という報道を読んだときに発生するくらいの熱量で叩こうね。「キスは有り得ない行為であって会長職に適さない」とか「口封じされたんだ」とか「箝口令が敷かれたんだ」とか「権力にねじ伏せられた高橋選手の気持ちを思うと…」とか「女性は性欲を抑えられないクズ」とか「男性を会長職に据えるべき」とか、しょうもないことを主張してね。

◆結論

何がしたいのかを考え直せよ。無駄なことに時間を浪費してんなよ。折角働くんなら、誰かの笑顔の為に働いてくれ。

頼んだぜ。