※全部嘘だし、そんなに面白くもない。

3年前にゲーセンのプライズとしてゲットした腕時計について紹介したい。全体的に奇妙なほど奇妙であるために奇妙がられる。「どういうこと?」と言われる。そんな腕時計はそうそう無いし、鼻高々だ。聞かれる俺もよく分かっていないけども。

◆説明

俺の腕時計は腕時計であるがゆえに、腕に巻くことが出来るし時間を確認することが可能だ。

時間がわかるんだが、特徴として、時計部分を腕に巻く。普通、腕に巻くのはベルトだろう。でも俺の腕時計は時計を腕に巻く。

以下の解釈は違う。

  • 有機ELかなにかの文字盤が腕に巻かれている。
  • やわらかい時計。

そうではなくて、つまり時計の文字盤があるじゃん?アレの、12時のところから中央に向けて切れ込みを入れたものと思えよ。そして、その中心点を…円周の長さと同じにしたら、長方形にならない?

その長方形になったやつの、12時から中央までの線が両端だから、それをペタっとくっつけた感じ。

…わかる?

…わからんか。

じゃあ、時計の文字盤を床に置いて、その下から両手を潜り込ませて、中央部分を盛り上げて見てくれないか。

…そう。そのまま。中央に穴を開けるから…。うん。穴が開いただろ?その穴に指入れて、穴をそう…広げて…。ぐーっと。

…これ!これは帯状だ。小さくすれば腕に巻くことが出来るでしょ?

このイメージ。

◆ちがう

実は、俺の腕時計はこの、今作って貰ったこの…これっぽいやつでは無い。

というのも、両端を接続する時に半回転ねじってから繋ぐ感じにするのだ。そうすると、クラインの壺っぽく…ちがう。あの…あれ…

あ、そう。メビウスの輪っぽくなる。表と裏がなくなる。

表と裏がなくなるとどうなるかっていうと、表と裏がなくなる。つまり、表と裏を意識せずに腕時計をつけたい時に便利だ。普通の腕時計には表と裏があるゆえに、裏を表として装着すると時間がわからないし風防が手首にメリ込むという欠点がある。目が見えない人は触らねば表と裏がわからないので腕時計を装着しづらい。だが俺の腕時計には表と裏がないため、目が見えない人でも意識せずに時計をつけ、時間を見ることができる。例えばType-AのUSBは上下があるので接続しづらいが、Type-CのUSBは上下がないので便利だろう。

◆文字盤

形状をなんとなく理解いただいたと思うんだが、この腕時計はそれだけでは終わらない。文字盤になされた工夫により、「午前12時っていつ?」っていう問題に対する解決案が盛り込まれている。

そもそも24時の次が1時っていうのが訳わからん。24=0が時刻表現では成り立ってしまうのだ。わかりづらすぎる。理解できるわけがない。

どうすればいいのか。それは循環する値を使えばいい。ちょうど一周する時間表現。

すなわち、円関数です。x2 + y2 = r2だな。

三角関数の性質 - wikipedia

一日で一周するわけだから一周を24分割で、たとえば午前2時でθ = 30°だから「sinθが√1/2でcosθが√3/2の時」みたいに言える。18時なら「sinθが-1でcosθが0の時」だな。

連続性がある。一貫性がある。24時の次が1時っていう意味のわからん状態にならずに済む。

ただ、午前1時はθ = 15°で「sinθが(√6-√2)/4でcosθが(√6+√2)/4の時」みたいな感じでちょっと長くて言いづらい。問題だ。だから短縮形として「θ = 15°の時だね~」って言う。言うし、360を15(=1単位時間を意味するθ)で割れば24になるだろ?だから「1/24時」みたいに言ったりする人も多い。更に言えば、「1/3時だね」とか「7/12時だね」とかも言いづらいから全部にかけることの24して、「8時」とか「14時」とか言うかな普通は。

◆動力

時計を構成する要素に「ムーブメント」というものがある。針を持つ時計を稼働させるには動力が必要で、その動力と針を動かす仕組み(調速機とか)をまとめてムーブメントと呼ぶ。文脈によって意味が広かったりするんだけど、例えば振り子式の置時計は振り子をムーブメントとして動くし、原子時計は原子のスペクトル線を(略

腕時計で言えば、電気を動力としつつ水晶の振動によって調速する「クォーツ式」、手でゼンマイを巻いて動力とする「手巻き式」、腕の動きで自動的にゼンマイが巻かれる「自動巻き式」がある。ゼンマイ式腕時計の調速は、テンプと呼ばれている錘をヒゲゼンマイというバネの一種により一定のリズムで(略

俺の腕時計はそのどれとも違っていて、言うなれば「血流式」の腕時計だ。手首に巻くと時計が腕に食らい付き、装着者の生き血を啜る。脈動により時を刻む。腕から得られた血液は、時計の中を一周してからまた腕に戻される。

さながら、時計が血管の一部になるようなものだ。持ち主と一体化するような付け心地…ってやかましいわ(笑)😉

腕時計を通る間に血液の検査がなされるんで健康状態を知ることが出来るし、余分な血糖を集めて角砂糖を生成してくれたりもする。透析モードをONにすると透析してくれるんだけど、老廃物とかテロテロと垂れ流し始めるし使いづらいかも。

腕時計を外すと、外したときに時計に残っている血液を代償として闇の世界の住人が時計を暫く動かしておいてくれる。装着せずに放置したままだと当然ながら時計は止まる。

◆結論

そんな時計あるわけないし、そんなに面白くもない。

いやファニーを目的として書いたわけではなくて、興味深さを目的として書いたんです。だからこれでいいんです。俺は大丈夫です。