GO!GO!7188(解散済)が三番目に好きであるという話をよくしている。しているのだが、中島優美とノマアキコがまた曲作ってるってことを今日知った。

でも、歌ってるのが、のん。

ユウ、アッコ、のん。

◆涙の味、苦い味

いや良い曲だ。素晴らしい。

能年玲奈の独立騒動がどうこうとか、いまさら言うつもりない。「中島優美のほうが歌うまい」とかいうつもりはない。ただ…この曲提供したのは、なんか。

メロディから歌詞まで7188が感ぜられてもうとっても残念。個人的に残念。

◆やまないガール

そいでこの曲。これは別に悔しさとか感じない。「へぇへぇ」って感じ。だから猶更思うのが「涙の味、苦い味」について。なんとも言えず…言うつもりないって言ったけど絶対に中島優美のほうが巧く歌えるし、歌詞も…もったいねぇって思う。

歌詞とメロディが良すぎた。「散々だった最高だったラストライブ」って、どういうこと?歌詞が全体的に思わせぶり過ぎない?

どんな仕事であれ手抜くべきではないってのはそうなんだけど。そうなんだけど、能年玲奈に…。

能年玲奈が悪いって言ってるわけじゃなくて、なんか単にもったいない気持ちがする。いや、でも「涙の味、苦い味」をノマアキコが作詞して中島優美が歌うのって露骨すぎるかも。あえて他の人間に歌わせておいたほうが粋かも。そうかも。

◆ナマイキにスカート

いやーーー。いい曲だ。口惜しや。聴きたかった(叶わぬ願い)。

でもさ、能年玲奈がある種きっかけになって作られた曲かもしれないじゃん。だからいいんだもう。この曲はわりと巧く歌えてるからそんなにもったいなさも感じない。

いいややっぱ許せねぇどっかでセルフカバーしろボケ!!!!!!

訴えますよって。

◆結

全然関係ないけどBUMPがこないだ新曲だしてたね。

んんwwwww

タイアップ曲書き下ろすのもう辞めたら?「話がしたいよ」は良かったけど、それ以外はもう興味がさほどわかない。歌詞も変に垢ぬけたっていうかスカスカでメロディラインもヘコヘコで説得力がない。過去の曲を薄めたもののようにしか聞こえない。音の厚みはあるけど、音の厚みで感動するためにBUMP聴いてたわけじゃないし。

「この言いぐさ!」って思うポイントが、せめて一つでもあれば俺はある程度満足するんだけど。ある程度な。

単なるタイアップならいいんだが、書下ろしさせるのはどうだよ。sailing dayとかカルマとか、藤原が興味持ってるものについてであればいいんだろうか。

誰かこいつら休ませろよと思う。BUMP OF CHICKENを消費してるファン(笑)も持て囃すばっかで真剣に曲を聴いてるとは到底思えん。ほかのアーティストに比べても、BUMPの形を続けすぎてると思えてならない。藤原以外に曲やら歌詞書かせたりして暫く遊ばせりゃいいんじゃないか。充電が必要なんじゃないの。

知らんけど。知らんし、話し過ぎた。

アルバム待ちですわぁー。