◆ほったん

Unityでしばらく遊んでたんだけど、ホントにGUIがクソだからUnreal Engineを使おうと思った。

で、Unreal Editorをインストールしようとしたら20GBくらいあって、太すぎるッピ。Cドライブにインスコしようと思ったら入らん。だから、不要なファイルを削除していこうと思った。

◆アンインスコ

Windowsキーを押して「プログラムの」とか入力し、「プログラムの追加と削除」を開く。要らないものを削除する。

◆ディスククリーンアップ

Windowsキーを押して「ディスク」とか入力し、「ディスク クリーンアップ」を開く。Cドライブを選択する。

「システム ファイルのクリーン アップ」をクリック。Cドライブを選択する。

概ね全部選択しても大丈夫だけど、一応確認してから好きなように選択してクリーンアップする。

◆でかいファイルの検索

  1. Windowsキーを押して「PC」とか入力し、「PC」を開く。
  2. 対象のドライブをダブルクリックして開く。
  3. 右上の虫メガネマークがついている検索窓をクリックする。
  4. リボンタブに「検索」が表示されるので、クリックする。
  5. 「サイズ」をクリックし「巨大」を選択して検索する。
  6. でかいファイルを消すなり移動するなりする。

◆謎のでかいファイル群

「巨大」検索してたら、「C:\Windows\Installer」フォルダにでかいファイルが集中していることに気づいた。そのフォルダを見に行くと、40GBとか占有している。ふざけんな。

▼PatchCleaner

https://sourceforge.net/projects/patchcleaner/

↑これ使え。結果8GBになった。
ただし、自己責任でな。OSSだしウィルスとかの心配はあまりねぇだろうけど、100%安全とも言い切れないな。

使い方は…まぁインスコして、終わったら起動して、しばらく待った後に「Delete」をクリックすればいいよ。

◆予防

  1. 無料枠のあるクラウドストレージにぶち込む。
    iCloud」「Google Drive」「OneDrive
  2. 外部ストレージに入れる。
    CドライブがSSDだって人も多いだろうから、容量が小さかったりするだろう。外部ストレージに入れろ。アプリケーションのインストール先もDとかEとかFとかにしろ。
    ノーパソ使っている人はNAS置いたりSDカードでごまかしたりしろ。

◆結論

CCleanerっていう定番なクリーナーツールもあるんだけど、事故る可能性があるからお勧めしないでおく。

そして

絶対Unreal Engineの方がいいわ。GUIもかっこいいし直観的だし、そもそもOSSだって知らんかった。
UnityはC#使えるもんで選んだんだけど、Unreal Engineも拡張機能でC#使えるらしいし、C++も使えねぇわけではないしだ。

これから伸びるのはどう考えてもUnreal Engineだと思う。