またコロナの話題で恐縮なんだけども。

※下の引用は読んでも読まなくてもいいよ。

天下の法度を頼みてその身の安全を保ち、その家の渡世をいたしながら、その頼むところのみを頼みて、己が私欲のためにはまたこれを破る、前後不都合の次第ならずや。あるいはたまたま身本慥かにして相応の身代ある者も、金銭を貯うることを知りて子孫を教うることを知らず。教えざる子孫なればその愚なるもまた怪しむに足らず。ついには遊惰放蕩に流れ、先祖の家督をも一朝の煙となす者少なからず。
 かかる愚民を支配するにはとても道理をもって諭すべき方便なければ、ただ威をもって畏すのみ。西洋の諺に「愚民の上に苛き政府あり」とはこのことなり。こは政府の苛きにあらず、愚民のみずから招く災なり。愚民の上に苛き政府あれば、良民の上には良き政府あるの理なり。ゆえに今わが日本国においてもこの人民ありてこの政治あるなり 。

学問のすすめ 福沢諭吉 - 青空文庫

すげぇわかるっていうか、わかりみ深すぎてギガが減るし、ちょっと泣きそうになる。

◆マスクの転売禁止について

福沢兄貴はともかくとして、愚行にかかるコストって意外と高いんだぜという話をしたい。

今回のコロナ禍乱によって「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」すなわち「マスク転売禁止」が閣議決定されましたね。

15日からマスク転売禁止 罰則も 政府が正式決定 - NHKニュース魚拓

「転売ヤーざまぁw」的な反応が普通なんだろうけど、実際のところもっと根が深い問題だったりする。

さっき引用した文章のうちの

かかる愚民を支配するにはとても道理をもって諭すべき方便なければ、ただ威をもって畏すのみ。

が、実際に起きているということだ。道理を介さない転売ヤーという愚民によって、閣議決定とかいうコストの高い仕事をせざるを得ず、本来の仕事に使うことのできる時間が減ったんです。

愚民が大挙して愚行をなした結果として、日本全体の足が引っ張られてしまっている。転売ヤーも当然ながらその割を食っているんだけど、愚民だからそのことに気づけない。自分の利益を追い求め続けた結果として自分の首を絞めていることに気づけない。彼らの頭で理解するには、因果があまりにも遠すぎる。

たとえ話をしてみる。

◆仕事

たとえば、「昼休憩が一時間」というルールの会社があったとする。そこに愚社員をひとり紛れ込ませてみよう。

一般社員はその「一時間」という制限を、一週間に一度、15分くらいオーバーしたりする。でも誰もそれは指摘しないっていうか、そんなん気にしてない。

が、グシャインはその「一般社員が15分オーバーしている」という事実に着目し、毎日のように30分近く休憩時間を勝手に伸ばしてしまう。

するとどうなるか。ルールが増える。

今まで不要だった「休憩IN/OUTの記録簿」が発生したり、「休憩入ります宣言」が必要になったり、いつでもよかった休憩時間が「12:00~13:00」みたいに縛られたりする。

そうすると、仕事に割ける時間が減る。そんなことやってると業績は伸びづらくなる。収益が上がらなくなる。給料が減る。給料が減るといい人材を獲得できなくなる。更に、いい人材が流出する。収益が上がらなくなる。負のループ。

それが愚行のコスト。グシャインをクビにすりゃいいんだけど、しないのが日本の終身雇用だからもう大変。グシャインを教育できる人材もいない。だってグシャインには道理が通じないんだから。威をもって畏すのみなんすわ。「平等なルール」を作ることになる。

◆喫煙スペースの減少

煙草を吸う人たちが最初からもっと周りに気を使っていたら。そうしたら喫煙スペースはあそこまで狭くならなかったでしょうね。

そういうはなし。愚民のせいで全体が引きずられる。

◆転売ヤーを殺せ

見つけ次第

◆とはいえ

ニュース見てたら地下アイドルが普通にライブとかしてて、それはネクストコナンズ愚行だと思う。大阪のライブハウスでコロナ爆発したってハナシあったじゃん。このまま進んだら普通に「ライブ禁止」になるよ。ルール増えるよ。

だからやめなよ。

っていうのも微妙といえば微妙。生活がかかってますからね。働かないと食いっぱぐれる。

たとえば、狡猾な地下アイドルとか狡猾な弱小劇団ならうまいことYouTubeとかなんやかんやITを駆使していかようにも活動継続できるし金も稼げるんだけど、違うじゃん。

政府がそこは保護してやらねばならん。工夫できないのが愚民なんだから、愚行をする前にサポートしてあげないと対応は後手後手だよ。俺だって今は余裕だけど貧すれば鈍するはずだ。たぶん。

※転売ヤーは金に目がくらんで人生を虚無に向かって投げうっているだけだからサポートのしようもない。

◆結論

愚行によりルールは増える。ルールが増えるとコストがかさむ。

だから、考えて生きないといけない。お金のことじゃなくて、ジッタ隣人のこと、社会のことを考えないとだめですよね。

この時世にマスクをオークションで売っちゃった静岡県の県議魚拓)も、考えたりてないすよ。(法的にも精神的にも)悪いことしてないってのはわかるんだけど、二手先を読んだら批判食らうことになるって気づけたはずだ。金を手に入れるフェーズじゃねぇなと、空気を読めたはずだ。

ニュース見てさ、「医療機関でマスクが足りていません」って何度もやってたじゃないか。それ…マスクを沢山持ってて、なんで適当に売りぬけようとしたの。悲しいよ。「あっ!マスクある!あげよう!」って、思えなかったの?「売れる!」って思ったの?気持ちはどこにいったんだよ。お前にとって嬉しいことって金なのかよ。

ってな。いいやもう。

うん。このゴミクソブログに流れ着いた愚民であるところのお前ら。しょうもねぇ愚行をしないでください。面白い愚行をしてください。それだけです。じゃあな。