味の濃い味噌汁を飲むな。濃かったらお湯で薄めてから飲め。

という言説がある。なんでかって、塩分の取りすぎを防ぐため。

「いや、塩分の総量かわらんし。濃い味好きだし。」ということを思うかもしれんが、次のメシがあるじゃん。

例えばお前、その濃いぃ味の味噌汁を薄めることなく飲むと、舌と脳が塩辛い味に慣れて、麻痺してくるじゃん。だから、次のメシの味噌汁はこの味噌汁よりもほんの少しだけ濃くしたくなる。

それを数年間続けていた知人が、食事のたびに目をぐるんぐるん回しながら固形味噌(だし入り)を嘗め回す化け物になってしまった。今はもう亡くなってるんだけど。

っていうか嘘だけど。

でもそういうことだよ。次のメシがあるんだから、今回のメシをいい感じに食わなければならない。

◆咀嚼

よく噛むと満腹中枢が刺激されて、飯の量が減る。

これも同じことだ。俺がここに用意した一膳の量は減らないんだが、よく噛んで食えば次のメシをちょっと少なくすることができるだろ?「少ない飯でも満足できた」という経験を脳に積ませることでな。

◆間食

小腹が好いたからって当然の権利のようにお菓子をバクバクと食うなクソデブが。

「ある程度ひもじくても死なない」「お腹すいていたほうがご飯がおいしい」という経験を、ちゃんとしろ。

主たるメシをちゃんと食え。一回のメシの満足感を最大化しろ。満足できてないから間食が楽しみになってんだよ。

◆ダイエットコーラ

甘くてもなんか脳の満足感が少ないんで、もっと甘いものが欲しくなる。そしてそのほかの糖分摂取量が増える。らしいっすよ?ホントかよって感じだけど。

ダイエットコーラってまずいよね。後味悪いし飲む意味ねぇと思う。最近のはうまいんだろうか。

◆いつもと違うメニュー

はずしたくない気持ちはわかるんだけど、遊び心だしていこうや。多分経験が足りてないんだよ。「新しい食い物食ったら意外とうまかった」っていう経験な。

◆結論

たまにゴーヤ食いたいんだけど、どこにもゴーヤ売ってない。そんな熱心に探してないからかもしれんが。