Dataは元から複数形らしい

プログラミングしてると、Dataのリストを作ろうと思う時がある。
オブジェクト指向してたら普通はクラス名やら変数名やらに"Data"なんて付かないような気がする。だけど、人の作ったコード改修してるとあるんです。
Dataが付くとしたらそれはマスタデータとかだろか。

で、そのリストに名前を付ける時に「DataList」とかでいいんだけど
ふと「Dataの複数形ってなんだ」と思った。

Datasはありえんだろ。あたまわるそう。

ググった。

Dataの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

>「data」は名詞「datum」の複数形です

マジかよ。

Datumという言葉

déɪṭəmと読む。デ(ィ)ータムって感じか。
これ便利だからもっと流行ってほしいな。
「データ単体」ということが明示できる。
だけどいきなり

PaymentDatum

とかいうクラス名が出てきたら「は?」と思うだろうし、
「覚えたての言葉使いたがる系ガイジ」とか影で言われるからやめておこう。

てか"Payment"だけでいいだろ。いい加減にしろ。

結論

なんでDataを単数として扱っても良くしたのか問い詰めたい。