10bace LOG

ターニングポイントさん!?

10bace LOG

タグ: CSS

IE11でpointer-events: noneがnot working

IE11はホントにMost FuckableなWeb Browserですね。HAHAHA。

◆結論

pointer-events:none; したい要素の z-index を奈落に叩き落とす。

↓こんなん

a{
  pointer-events: none;
  //FUCK IE11
  z-index: -1145141919810;
}

実際のところ「-1」とかでいいよ。あとコードにFuck的なワードを入れて納品すると上長にガチビンタされるから気を付けよう。(114514敗

▼追記:2019/4/12

「img」の上に「a」を置いてたんだけど

  • 「a」のdisplayをblockにして
  • imgのmarginを0

にしたらz-indexいじらんでも効くようになった。イミフ。

▲追記以上

◆理由

知らん。知らねぇのもそうだけど知りたくもない。気色悪い。クソ気色悪いことが起きているのは分かる。

「いや…まさか…」と思いながら試したら効いたから、もう耳から血が出たよね(驚き)

noneが効かなくなる条件の最小構成を作ろうと結構頑張ったんだけど再現不能だった。
どうしても駄目だった人は試してみてくれ。

DataURIでSVG定義してCSSの変数で使いまわす

Webフロントエンドの記事ばっかでごめん。でも伝えたいこの思いアナタに。

◆結論

URL-encoder for SVGで変換した結果のReady for CSS欄のアレをいい感じに変数にぶち込んで使えばよろしい。

url-loaderとかの話が分かる人は、変数にurlを格納して使えばよろしい。

◆発端

  • ul要素配下のli要素について、リストマーカーにカスタムアイコンを使いたい。
  • ul要素のlist-style-imageプロパティに画像を設定してあげればいいらしい。
  • でも、ちんまいアイコンのためにリクエスト回数増やしたくないよね。
  • じゃあ、DataURIつかってSVGを定義してCSSで参照すればいいじゃない。
  • え?どこに定義すんの?死ぬの?

続きを読む

IE11でGridのAutoprefixerが効かないとか要素が全部重なるとか

ア!壊れたァ!(レイアウト)

IE死ね

◆結論

autoprefixer:options

◆登場人物

  • IE11
    そびえ立つクソブラウザ。人間の屑。稀代のゴミ。人類の敵。
  • grid
    CSSのプロパティ。便利。便利というか、正しい。
  • autoprefixer
    CSSの実装がブラウザごとに違うから、そのへんの違いをバベる。
  • a
    アンカー要素。そして、どインラ(イ)ン要素

続きを読む

【CSS】button押したときに限りfocusしつつoutline出さない

やーホント詰まった。「なんでできねぇんだよ」が久々に来たね。

英語圏兄貴の検索に引っかかることを願って、英単語まじえて説明していく。

◆したいこと

  1. htmlでbutton要素をclickする。
  2. focusは当てたい。けど見せたくない。つまるところ、outlineをhiddenしたい。outlineをinvisibleしたい。outline: none;したい。
  3. しかしながらtabで移動してきたときはfocusを当てたい。

◆前提知識:CSSの疑似クラス

条件によりCSSをあてたい時に使用。

MDN:疑似クラス

続きを読む

【ゴミ記事】Webのバカヤロウ

Webのバカヤロウ!

続きを読む

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén