おうあくしろよ

◆結論

ここみろ

Visual Studio Code : Extension Marketplace #Workspace recommended extensions

◆経緯

Vueでアレするにあたり、Visual Studioで開発をしようとした。そして単一ファイルコンポーネントSCSSを使おうとした。だけどうまいこと認識してくれない。Preview版もダメ。死ねビルゲイツ。

だからもうVisual Studio Codeで開発します。
VS Codeは拡張機能を入れると気持ちがいいんだけど、必要な拡張機能をREADMEとかプロジェクトWikiとかに書いて「ダウンロードして💖」っていうのは結構ファックされちゃうんで、Gitに含めて管理できねぇかと思った。

できた。

◆やりかた

※Windows10

  1. VS Codeをたたせてやる
  2. 対象のフォルダやらワークスペースひらく
  3. 「Ctrl + Shift + P」でコマンドパレットを開く
  4. 「extensionsconf」とか入力して
    Extensions: Configure Recommended Extensions (Workspace Folder)
    をいい感じに選んでEnterキー押す
  5. 「.vscode」フォルダーが生えたり、その中に「extensions.json」が生えたりする
  6. extensions.jsonのrecommendationsパラメータに拡張機能の名前を入れていく
    ⇒こんなん

    {
        "recommendations": [
            "eg2.tslint",
            "dbaeumer.vscode-eslint",
            "msjsdiag.debugger-for-chrome"
        ]
    }

◆拡張機能の名前どこで確認すんの

ここ

拡張機能の名前
出典:https://code.visualstudio.com/docs/editor/extension-gallery

つまり、「Ctrl + Shift + X」で拡張機能リスト開いて、お目当てを選択すればわかる。

◆は?面倒なんだけど

いや、そんぐらいやれよブタ。金もらってんだろが。やくめでしょ

◆やだよ、おう

しょうがないにゃあ・・

じゃあ簡単に拡張機能一覧を持ってくる方法を、嫌がらせを交えながら伝授する。

  1. VS Codeをたたせてやる
  2. 対象のフォルダやらワークスペースひらく
  3. 「Ctrl + Shift + P」でコマンドパレットを開く
  4. 「extensionsopen」とか入力して
    Extensions: Open Extensions Folder
    をいい感じに選んでEnterキー押す
  5. 拡張機能がハイットゥルフォルダが開く
  6. 「Ctrl + A」でフォルダを全選択
  7. 「Shift + アプリケーションキー」でコンテキストメニューを開く
    ⇒アプリケーションキーじゃなくて「Shift + F10」でもいいし、そうじゃなかったらShift右クリックでもいいよ。でもキーボードから手を離したらそこで試合終了ですよ…?
  8. 「Aキー」を押して「パスのコピー」する
  9. 「Alt + F4」でエクスプローラーを閉じる
  10. たぶんVS Codeを開いていると思うんで、「Ctrl + N」で新規テキストを開く
    ⇒ウィンドウ変更はAlt押しっぱにしながらTabポチポチ(or アローキー)で選択
  11. 「Ctrl + V」で貼り付け
  12. 「Ctrl + H」で置換モードを開く
  13. 「変換前文字列テキストフィールド」(つまり上のヤツ)に
    ^.+\(.+)\-.+$

    とタイピングする(面倒)

  14. Tabキーで「変換後文字列テキストフィールド」(つまり下のヤツ)にフォーカスして
            "$1",

    と入力する
    ⇒Tab押しすぎてイキすぎたら「Shift + Tab」で戻る

  15. Tabキーをポチポチして「.*」マークにフォーカスし、Enter押したりして正規表現モードをONにする
  16. 「Ctrl + Alt + Enter」で「すべて置き換え」
  17. Escでエディタに戻り、「Ctrl + End」で末尾に飛んでカンマを削除
  18. 「Ctrl + A」で全選択、「Ctrl + C」でコピー
  19. 「Ctrl + F4」でタブを閉じる。保存はしなくてよろしい。
  20. Ctrl押しながらTabキーポチポチ(or アローキー)で「extensions.json」を開く
  21. recommendationsのなかに「Ctrl + V」でぶち込む
  22. いらない拡張機能を「Ctrl + X」で行削除
  23. 「Ctrl + S」で保存

以上。マウスとかいう入力装置は不要(Q.E.D.

俺の脳内正規表現インタプリタは「絶対に大丈夫です」と言っているけど、置き換えミスることあるかもね(サプライズ)
気になる人はregex101に行って確かみてみろ!

◆動確

「”eamodio.gitlens”」みてぇな適当な拡張機能をextensions.jsonに混ぜて、VS Codeを閉じて開く。
その時

このワークスペースには拡張機能の推奨事項があります。

とか言われるのを確認しておく。一応ね。

あと、リポジトリの関係者には「拡張機能を挿れて拡張して💘」って周知しておいた方が無難ね。

いらない拡張機能は忘れずに消しておくこと。

◆リモートにあげる

Gitにプッシュして開発ブランチにプルリクしろ(適当)

◆変更にextensions.jsonが出ないんだけど?

.gitignoreみろ(大声)

◆結論(2回目)

サンキュービルゲイツ