エルゴノミクスとは、ハードウェアやソフトウェアなどを、快適で使いやすい道具にするための設計・デザイン、および、それに関する研究分野のことである。

IT用語辞典バイナリ – エルゴノミクス

◆自宅のマウス

自宅で使用しているマウスはトラックボールのエルゴノミクスマウスだ。

ELECOM – ワイヤレストラックボール(親指操作タイプ) – M-XT2DRBK

↑これだ。

最初は割と微妙だったけどドライバのアップデートでそれなりに使いやすくなった。トラックボールなんでやっぱ操作にコツがいるな。あと、たまーにエアダスターで掃除をしてやらねばならない。
自宅だと布団の上でマウス操作をしたくなるから、トラックボールのマウスはとても便利だ。現状、不満は全くない。
このマウスはエルゴノミクス、つまり人間工学に即した形状をしていて、手を乗せた時のフィット感が素晴らしい。

◆会社のマウス

会社のマウス、なんかクリック音とホイールのコリコリ具合が気に食わねぇから置き換えようと思った。そのためのマウスを購入するにあたり、以下の要件を満たさなければならないと考えた。

  • 有線
    自席での使用であるから無線である必要はない。電池交換も面倒だしバッテリー充電のやつもあるけど面倒だし、無線のほうが数百円高くなる。
  • トラックボールでない
    ほかの人も触る可能性のあるマウスであるから、トラックボールではいけない。トラックボール教に引き込みたいというのなら俺はお前を止めはしないが。
  • 普通で、かつ色を出す
    普通の「合ってるマウス」でもいいわけではあるけど、ちょっと遊びを入れたいっすよね。

結果としてこれにした。

サンワサプライ – 有線エルゴマウス MA-ERG9

いわゆる縦持ちマウスだ。この製品について今から書いていく。

◆よい点

  • フィット感
    よい。手に吸い付くようさ。手持ち無沙汰なときにサワサワできる。

  • 光る。そんな主張しない感じに青く光る。好き。
  • みため
    かっこいい(小学生並みの感想

◆ふまん点

  • 初期不良
    並行面に置いたとき、ちゃんと接地しない。足の長さがちぐはぐな椅子みたいな感じ。これは不満メールを送って対応待ちだ。
    ⇒ Amazonで交換対応をした。返品の連絡を入れると、こっちがモノを送る前から代替商品が届く。すごい。ありがたい。新しく来たマウスはグラグラしなかったから、あれは本当に初期不良だったんだろう。
  • エルゴノミクスの必要性
    トラックボールマウスは腕の移動がないからエルゴノミクスマウスとの相性は抜群だ。だけど、さっと触ってカーソルを移動させるマウスについては、さほどエルゴノミクスの恩恵を感じない。小さいマウスのほうがいいような気さえする。
    第一、プログラマなんてものは如何にキーボードから手を放さずに職務を遂行できるかというゲームであるわけだから、マウスに人間工学を導入されても恩恵が少なかったりする。
  • 机と手の接地
    普通の並行マウスなら腕が並行に机と接する。が、縦持ちマウスは垂直に机と接する。当たる部分が狭いもんで、つまり圧力がへくとぱすかる。リストレストと一体化したエルゴノミクスマウスはそういう意味だったのかと思ったね。
    ずっとマウスで操作をする人間は気を付けたほうがいいな。かといって移動させるマウスにリストレストがついているのも何か変だと思う。縦持ちトラックボールマウスとかないんですかね?
  • 有線マウス
    線がこなれていなくて、反発力でマウスが勝手に動く。このマウスに限った話ではないだろうが。
    ⇒ 返品交換した同じマウスは動かなかった。机に接する面積が増えたから摩擦係数がどうのこうのしたんだろう。
  • 戻る、進むボタン
    これいる?ほかのマウスにも言えることだけどな。
    自宅のELECOMマウスは設定ツールが付属していたから「更新(F5)」「タブを閉じる(Ctrl + W)」に振っていた。これは…超絶便利よ。65536bit譲って「戻る」ボタンはあってもいいかもしれんが「進む」ってなに。「閉じたタブを開く(Ctrl + Shift + T)」のほうがまだいいわ。

◆結論

慣れかもしれんが、縦持ちはちょっとコツがいるわ。クリックが下方向ではなく内側方向に推進力を発生させてしまうもんで、クリック時にカーソルがずれたりもする。
クソだって程でもないし、縦持ちマウス試してみたかっただけだから取り敢えずこのまま運用しようかなと思う。

◆ちなみにキーボード

なんかスプリングメンブレンと思われる、クリック前が妙に長くて反発のあるバネバネしいアイソレーションキーボードだった。んなもん使ってられるかい。自宅では茶軸メカニカルを使ってるけど会社でメカニカルは何かどうだろと思ってメンブレンにした。

サンワサプライ – 有線USBキーボード 標準日本語配列 メンブレン ブラック SKB-L1UBK

やっすい。651円
そして、使い心地はかなりいい。何の問題もない。Fnキーを大胆に削ってシンプルなキーボードにしている。そして外枠も狭くていい感じ。
スペースキーは押しやすいようにかなり大きめになっている。「Caps Lock」もちゃんと段が下げてある。生意気にも裏面にはチルトスタンド(角度調節器)と滑り止めがついている。
チルトスタンドはいらねぇけど、過不足のないキーボードに仕上がっていると思う。打鍵感もいい。かなり優秀なキーボードだし、加えて金額も安い。買ってどうぞ。

なぜか入力機器がサンワサプライで固まってしまったな。狙ったわけじゃないんだが。サンワサプライのおかげで今仕事ができています。ありがとう。